So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

サラーム・バザール [オネガイ]

今週末(2008年8月9,10日)、東京・上野公園にて
パキスタン大使館主催の「サラーム・バザール」が開催されるそうです。

音楽、食事、おみやげ物・・・盛りだくさん!

あうっ。。。日本にいたら絶対行くのになぁ。
昨日はインド料理屋さんに行って、
超久々にウルドゥー語(もちろん相手はヒンディー語)を話した。
なんと心休まる瞬間でしょーか。


日本にいても、なかなかパキスタン文化を知る事はできないと思うので
お近くにお住まいの方はぜひぜひ足を運んでみてください。
パキスタンのイメージを一新してください!

8月9日10:30~
8月10日10:00~
上野公園噴水前 交番横にて。

Sadakoの祈り [報告]

日本経済新聞にSadako's Prayerの記事が載った。

Sadako's Prayerは、2年前にパキスタン人の画家Fauzia Minallahさん
原爆によって亡くなった佐々木禎子さんの物語を
パキスタンの言葉と彼女の柔らかいタッチの絵とで綴ったもの。

現在日本語翻訳され、広島で学校などに配られているという。

『思いは海を往復した』

新聞にはそう書かれていた。
スピードなど関係ない。
人数も関係ない。
その思いは永遠。

今年も8月6日がやってくる。

パキスタン [徒然]

今日はパキスタンとインドが分離独立した日。
ここブルガリアでもそのニュースが流れている。
CNNだけど。

なんか複雑な気分。

今までは地震支援活動を必死でやってきた。
ひたすら突っ走ってきたけど
今は燃え尽き症候群なのか、
どこを向いて歩けば良いのかいまいちよくわからない。

ニュースではあちこちで洪水被害とか事件、事故色々起こってる。
もちろん私にできることはもともと限られてるんだけど
今はここでTVを見てるだけしかできないのは哀しい。


感傷にひたりすぎるのはヨロシクないので
パキスタンの話にもどって。
今年はパキスタンで選挙が行われる。
それでなくてもラールマスジッド以降
いつどこで何が起こるかわからない状態が、
選挙もあいまってさらに危険な国になるかもしれない。
被害を受けるのは何の罪もない一般市民。。。

分離独立して今年で60年。
記念すべき「平和」の年になってほしい。

そして明日は日本も終戦記念日を迎える。

写真はパキスタン北西部にある、コハットトンネル。


世界中、モノだけでなくココロが真の友情で結ばれますように。
今私にできるのは祈ることだけ...


ブルガリア [報告]

ワタクシゴトですが
このたびブルガリアへ引越しました。

これからはプライベートでブログを綴っていきたいと思いまふ。

”ダ!ブルガリア”
http://blog.so-net.ne.jp/da_bulgaria/


パキスタン生活のことを思い出したら
こちらもupするかもしれません。

まぁなんて自分勝手な・・・

どちらのブログも今後ともよろしくお願いいたします。


8月6日 [報告]

今年も8月6日がやってきました。

パキスタンの6日付けの新聞にも
原爆ドームと共に平和を祈る日本人の姿が掲載されました。

そして7日、今日の新聞にはなんと
PEN子の写真が掲載されましたぁ~

昨日は「Sadako's Prayer」を描いたMrs.Fauziaに誘われ
野外で子どもたちとの平和活動に参加した。

絵を描いたり

Sadako's Prayerを読み聞かせしたり

折鶴を折ったり。

JICAボランティアのHELPもあり、
子どもたちは皆折鶴を完成させ「見て、見て!」と喜んでいた。
この無垢な子どもたちが今後平和な世界を歩めるよう
私たちが一歩でも半歩でも平和へと近づかせなければならない。

私は今日パキスタンを離れます。

 

パキスタン、ありがとう!!!


バス [パキスタン生活]

最近のPEN子さんは時にバスに乗ります。

数日前に書いたように、
イスラマではあちこちで道路工事が行われていて
バス路線も変更を余儀なくされ、

前は来なかった私の(現在の)自宅近くまで
バスがやってくるから!!

TAXIでせっせと値段交渉して疲れるよりも
バスで安く行った方がラクチンなのだ。
バスでも値切るけど 


でもバスも安いなりに欠点もある。


まずボロい
↓見た目じゃわかんないかもしれないけど
 中は何年掃除してないの?レベル。
 っていうか、掃除なんてしないか...


さらに。
乗ればひとたび、
私ってスタァ???かのような視線を浴びるのだ。


↑この写真ターミナルに到着してから撮ったから空いてるけど
 直前まではぎゅうぎゅうでした。

女性は前座席に、男性は後部座席に座る仕組みなので
写真には男性しか写ってません。
女性が乗ってないわけではないでーす。

さらにちなみに、初乗り約10円でーす。


ほら、あなたも乗りたくなってきた・・・

いざ、パキスタンへ!!


ドレスコード [パキスタン生活]

? 

 

パキスタン生活、トータル2年9ヶ月目にして


ドレスコードにひっかかりましたぁ


パキスタン人の方々に夕食に招待され
会員制の場所に連れて行ってもらったのだけど、
そこには何回も行ったことがあったのだけど、

今日入ろうとしたレストランは


ジーンズ不可

子ども不可



そして今日は6人中ワタシヒトリがジーンズをはいていたのでした・・・
ジーンズと言っても、上にはワンピースを着ててショールもしてた上に
一番後ろからついて入ったから見えにくいハズなのにぃ。

なんて言い訳クイーン

優しいパキスタンの方達は「いいよ、いいよ」と別場所へ移動。
あぁ、優しさライセンス上級を差し上げたい。

 

午後は別の友人(パキスタン人)とお茶をしていたのだけど
彼らは
「いくら国の奨学金とかで留学をしても、
『帰ってくる』という書類にサインをしていても、
最終的にパキスタンに帰ってくる人はほんのひと握り
と嘆いていた。
日本で行方不明になった軍人さんのニュースも話題にのぼった。

 

夕飯に招待してくださった方たちは日本へ留学したことのある人たち。
日本語もぺらぺらでやんす。

彼らはパキスタンに拠点を置き、
経験を生かして仕事を、生活をされている。

もっともっと彼らのような人が増えれば
パキスタンも変わるのかなぁ??

パキスタンをもっともっとステキな国に!!


爆発 [パキスタン生活]

昨晩、平和な晩御飯のひとときを過ごしていた時。


ドォォーーーーォン


と低い音が鳴った。

「まさかね…」と思ったが
その数十分後、「F8で爆発」との連絡が入った。
F8というと、自宅から5~6kmの距離があると思われるから
私が聞いた音が爆発音なのかどうかは不明だけど。


今までパキスタン各地で起こっていたテロは
ラールマスジッドの件で政府に対する報復攻撃だったけど
今回のは野党に対する自爆攻撃だったので
もう誰が何に対して攻撃しているのかわからなくなってきた。
まさに無差別

攻撃するほうは何らかの目的を持って攻撃しているのだろうけど
罪もない(と思う)人たちがたくさん亡くなっているから
納得のいかない状況にどんどん進んでいくように見える。


パキスタン人同志が、イスラム教徒同志が
なんでそこまで闘いあわなきゃいけないのか?
悲しい話。
多くの人はそんなこと望んでいない…


道路工事 [パキスタン生活]

ようやく自由に外出できるようになり
持ち前の(?)フットワークでまた歩きまわってます。
もちろん油断は禁物で!!!




ここは「チャイナチョーク」という大きな交差点だったトコ。
私が前回帰る直前に通行止めになってたから
今年の3月中旬から立体交差の工事は始まったのだけど
3ヶ月たった今もこんな状態・・・


掘ってやったさぁ的な場所が今イスラマにはたくさんある。

パキスタンの景気が良くなって、お金持ちさんが増えて
車がどんどん増え、片側3車線あっても渋滞が激しくなった。
だからか、あちこちで立体交差工事が始まった。
確か去年の5月くらいに始まって
看板に大きく「半年で完成」とか豪語してたのに。
もう1年以上たってますけろぉ。


まぁねぇ、ここはパキスタン...


イスラマバードの夜景 [パキスタン生活]

モスク籠城事件が終わり、
イスラマバードにも、というかG6エリアも
前のように戻ってきた感じがします。

が、まだあちこちに土嚢が積まれたままだったりもして
ちょっとドキッとさせられることもあったりして。


パキスタンのニュースはそればっかりで、
もちろん私もそのニュースを頼りにしていたけれども
今日は全く違う趣向で。


イスラマバードから車で10分、15分ほどのぼると
ダーマネコ」という展望台のような場所があります。
今日はそこで夕食会がありました。
そこのレストランのオーナーさんが招待してくださったのです。

ここは私が来た頃はなぁんにもなくて砂利の広場だったのですが
1年半ほど前に来て見たら、ものごっつい観光スポットになっていて
かーなーりー驚かされました。
パキスタン人もたくさん観光に来ていて
特に今日来たパキスタン人は変な日本人も見れて良かったね。


なんと今日私はサリーを着ておめかししていたから。
うふっ    (こえっ・・・



道行く人々から「ステキですね」と言われ
どんどん調子ずく私。
ちょっと危険だ。



そんなことが言いたいわけではなく、

そこからのイスラマバードの夜景はすんごくキレイ
写真がうまく撮れてないのが残念だけど
そこからはテロも過激派も見えず
イスラマのきれいなイルミネーションだけが輝いています。

 


現実逃避カナ??


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。